いまさら聞けない着物のTPOと格【着物屋が教える】

はじめまして。


着物10万枚をリサイクル!
『わかりやすく・もっと着物を楽しむ雅な日常』をお伝えする、きもの屋 MIYABI.netの店長・清水です。

 

今回は、初めての記事で思考錯誤しながら作成しておりますが、よろしくお願いします😃

「どの着物を着て出かけたらいい?」

あなたは『着物を着よう!』と思ったときに『何を着て行ったらいいのだろう・・・?😵』と思った事はないですか?

着物には振袖、訪問着、色無地など、いろんな種類があったり、また、「格」や「素材」「柄」などもたくさん。

呉服業界に20年以上いる私でさえ、「格」や「TPO」を検索して、読みすすめていくと、第一礼装、既婚第二礼装、格などなどなど…。

 

 

 

たくさん単語が出てきて分かりづらい😓

 

知ってる私でさえわからなくなってくるというのは、物業界のとっつきにくいという駄目なところが現れているような気がします…^ ^ ;

 

そこで、今回はもっと着物を楽しみたいのにTPOや格に迷える女性のためにお着物を洋装に例えてわかりやすい図にしました 。

是非、お着物選びのご参考にしてみてくださいね 😃

 

簡単、一目で分かる!着物のTPOと格

それでは、図の内容を格式の高いものから順にご紹介していきますね。

 

💍【最上級の格式】黒留袖=結婚式ドレス

黒留袖は、洋服でいうならば既婚女性の結婚式ドレス! ズバリ結婚式にどうぞ!
黒一色の生地に、5つ紋に吉祥文様など豪華な柄があしらわれた、お祝いの席にピッタリの雰囲気のお着物となります。
詳しくは:日本文化いろは事典

 

💍【最上級の格式】振袖=未婚女性の結婚式ドレス

振袖は、洋服でいうならば未婚女性の結婚式のドレス! 成人式や結婚式などとっておきの晴れの日におすすめ(^^)

振袖は袖が長く、華やかな柄づけの物が多く一般的に未婚女性の第一礼装とされ成人式結婚式などの晴れの舞台に着用される事が多いお着物。
誕生は、江戸時代初期で当時は子供と18歳までの未婚女性が着るきもので、当時は長い袖が若さの象徴となっていました。
詳しくは:日本文化いろは事典

 

💍【最上級に次ぐ格式】訪問着=セットアップスーツ!

訪問着は敬意華やかさのある、洋服界のセットアップスーツ
色留袖の次に格の高いフォーマル用で、未婚・既婚を問わず使える重宝なお着物!
ちりめんや綸子などの生地に、広げれば1枚の絵のようになる(絵羽模様)が描かれて華やかな雰囲気のお着物です。
詳しくは:日本文化いろは事典

 

💍【お洒落着から普段着まで】色無地=ジャケットスタイル

色無地は、黒以外の色に染めた模様のないお着物で、礼装着やお洒落着としても幅広く着用できる便利なお着物!
帯あわせによって、いろんな表情をみせてくれます(^^♪
詳しくは:日本いろは事典

 

💍【日常におすすめ3選】

① 小紋=シャツスタイル

小紋は、洋服で言うならばシャツスタイル! 自分好みの遊び心コーディネートで楽しんで下さい!

繰り返しの小さな模様のお着物で普段着として、
ときにはこだわりコーデでお洒落着として活躍するファンの多いお着物詳しくは:日本文化いろは事典

 

② 紬(つむぎ)=ジーパンスタイル

紬は、洋服でいうならジーパンスタイル!普段着でラフなスタイルなのですが、こだわり出すと奥深いお着物
紬のあの着心地手触り好きな、きものファンは数知れず。産地によって風合いが違うのも魅力的!
しかし、はまり過ぎにご注意です(^^♪笑
詳しくは:日本文化いろは事典

③ 大島や結城紬=プレミアムジーパン

大島紬は、洋服でいうならプレミアムジーパン!多くの着物ファンが愛した憧れのお着物!
結城紬と並ぶ代表的な紬の絹織物!大島紬独特の着やすさ風合いに、多くのキモノファンを魅了し続けている高級織物

詳しくは:日本文化いろは事典

 

友人との会食だと、どのお着物?

 

友達との会食に、五つ紋の黒留袖だと格高すぎてNG✖セットアップスーツの役割の訪問着ならば、ホテル🍷など場所によって着て行くのも華やかでおすすめですよ 😊

岡山県 倉敷で有名な観光地『美観地区』。風情があるこんなお洒落なスポットのお出掛けだったら、セットアップスーツの役割の訪問着での写真も想い出になりますよね(^^♪📷

でも、親しいお友達にちょっとお食事に誘われて、セットアップスーツで行くと少しビックリされてしまいますよね!?

そんな時はシャツスタイルの小紋や、ジーパンスタイルの紬着物でOK💮

少しのルールを知ってしまえば、着物は気楽に楽しめちゃうものなのです!😆

着物を着る事でお会いした方やご一緒した方に、敬意やメッセージとしてお伝えできたり、周りの見ている人も楽しませることが出来る事も着物の魅力だと私は思っております😊
着物を通じて、皆さんに凛として心躍る体験をもっとしてほしい。
着物業界に携わっている者として、「心おどるような想いを楽しんでもらいたい!」と思ってやまないのです。

そんな想いを持って、 『きもの屋 MIYABI.net』 では発信をしてまいります😊

 

💎 諦めていた汚れもご相談下さい!

●●●●●● きもの屋 MIYABI . net ●●●●●

★お問合せ★
電話:086-282-3641
Mail: info@kimonoya-miyabi.net
〒701-0205 岡山県岡山市南区 妹尾501-3

★岡山着物買取り・USD着物部門
HP:https://www.gofuku-shimizuya.com

古物免許書: 第721130024466号

★着物クリーニング 『全国発送対応』
HP:https://kimonoya-miyabi.net

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA